仙台市の不動産売却・マンション売却ならセドナハウス【太白区・青葉区・若林区・宮城野区・泉区】

〒982-0011 仙台市太白区長町6丁目13-28

0120-330-733

営業時間

9:30~18:00
(毎水曜・第1・3日曜定休日)

お気軽にお問合せください

両手取引(仲介)の問題点

そもそも両手仲介(両手取引)とは何でしょうか?

両手仲介(両手取引)とは、仲介業者が売主(物件を売る人)と買主(物件を買う人)の両方から仲介手数料を得ることです。両手仲介(両手取引)において、仲介業者は、売主様から売却を依頼された物件について、自分の他の顧客を買主として売主に紹介し、購入させようとします。

売主様に対して「私の知っているお客さんが、この物件を買いたいと言っています。」といったアプローチをするわけです。

両手仲介(両手取引)は不透明! 売主さまにとって不利!

両手仲介(両手取引)が、不透明である理由は・・・

  1. 仲介業者は、買主を見つければ仲介手数料が2倍になります(つまり、売主と買主の両方から仲介手数料を得られるようになります)。ですから、ほぼ全ての仲介会社は「なんとか両手仲介(両手取引)をしたい。」と思っています。仲介会社の立場としては、両手仲介(両手取引)を狙うことが自然な発想なのです。
  2. すると・・・
    ⇒ 売主と買主から入るから仲介手数料が2倍!
    ⇒ でも、もっと高く買う人が他から出たら、買主からは仲介手数料を貰えない。
  3. 大抵の場合、両手仲介(両手取引)を狙う仲介会社は、「最も高い買い手」を探す努力をしません。そんなことをしていては、自分が手数料を2倍貰うことが出来なくなってしまいます。それよりも、自社の顧客である買主が希望する購入価格で、なんとか売主を納得させようとします。

両手仲介(両手取引)の問題点買手主導のマンション売却

欧米では両手仲介(両手取引)が禁止されている国もある・・・。
どうして日本では認められているのか・・・・。

一つ目の理由

戦後間もなく成立した法律(宅地建物取引業法)で、両手仲介(両手取引)が認められており、それをそのまま制度変更していないということです。既得権益として、不動産業界は続けています。

二つ目の理由

不動産業界が、両手仲介(両手取引)の禁止に猛反対しているということです。両手仲介(両手取引)は儲かるからです。ちなみに、民主党は2009年夏の政権取得後、両手仲介(両手取引)を法律で禁止しようと考えていました(*1)。しかし、不動産業界の猛反対により断念しました(*2)。

(*1) 民主党政策集「INDEX2009」:不動産仲介業者の双方代理の原則禁止(両手仲介(両手取引)の禁止)」を提言
(*2)【前原国土交通大臣の発言】(2009.10.05 日経BP社 ケンプラッツ):「両手取引をしたいということで囲い込む問題が出てくる。そのことによって、閉鎖的な市場になっている面があるということから、これ(*3)が生まれたと聞いている。ただ、中小零細の不動産業者から相当なクレームが来た。」
(*3) 弊社注:民主党による「両手仲介(両手取引)禁止」の提言

セドナハウス 仙台は「両手仲介(両手取引)」を行いません。

  1. 買手から仲介報酬を受領しない。両手仲介(両手取引)をしない。
    だから、買手の希望(安く買いたい!)に引きずられない。
    だから、高く売れる。
  2. 買手から仲介報酬を受領しない。両手仲介(両手取引)をしない。
    だから、自分達が見つけた買い手を優先しない。
    だから、最高の価格を提示する買手をトコトン追求できる。
  3. 買い手から仲介報酬を受領しない。両手仲介(両手取引)をしない。
    だから、自分達で買手を見つけて手数料を2倍にしようと思わない。
    だから、広く多くの仲介業者に情報を流して、ベストの買手を見つけることができる。

売主のための売却システム「セドナハウス」へお気軽にご相談ください。

競売物件検索

お問合せはこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0120-330-733

受付時間:9:30~18:00(水曜、第1・3日曜を除く)

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

0120-330-733

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

競売物件検索

お客さまの声

親身に対応してくれた

青葉区のK様
大変スピーディに売却ができました、境界杭の調査士さんや司法書士さんも郡山さん同様に楽しい人を紹介してもらい安心でした。

予想以上の対応でした

太白区のO様
対応が早く、どんな質問にもすぐに納得がいく説明が帰ってきて安心できました。メールの内容もわかりやすく予想以上でした。

代表者紹介

代表 郡山 広志

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

       セドナハウス
(有限会社ラビットアイランド)

0120-330-733

住所

〒982-0011
仙台市太白区長町6-13-28