仙台市の不動産売却・マンション売却ならセドナハウス【太白区・青葉区・若林区・宮城野区・泉区】

〒982-0011 仙台市太白区長町6丁目13-28

0120-330-733

営業時間

9:30~18:00
(毎水曜・第1・3日曜定休日)

お気軽にお問合せください

不動産売却価格を下げる必要性

「価格を下げないと売れないのですか?」一番よくあるご相談です

売却中の方からの相談の中で、一番多い質問が「価格の変更」についてです。

  • 価格を下げるよう提案をされているが、本当にいいのでしょうか?
  • 価格を下げる金額幅に根拠があるのでしょうか?
  • 価格を下げる際の正しいタイミングはあるのでしょうか?

私たちが多数の相談を受け、成約に至るまでの過程でわかったことは今までの売却活動が正しいかどうかを振り返った上でしか判断できないということです。

本来、売却価格(売り出し価格)は不動産会社の査定などを参考にして売主様が決めるものです。売り出してみたもののなかなか売却活動が進まない場合、価格を下げる必要も出てくるでしょう。

しかし、一番大事なことは、価格を下げるにあたって、現在ご契約中の不動産会社(仲介会社)が正しい売却活動をやり尽くしているかどうかを知ることです。さらに、その判断ができるのは不動産売却の専門家のみです。

売却中は専門家の「セカンドオピニオン」が有効です

セドナハウスは、不動産売却の専門家として多くの相談・査定依頼を受け売却中の事例や成約事例に触れております。

査定価格(売り出し価格)が正しいかどうかの判断をする「査定の査定」をはじめ、簡単に現在の売却活動の採点ができる「売却活動診断」、さらに売却のプロであるスタッフによる売却活動状況の調査・確認(無料)も承っています。

エリアや物件種別、さらに市況によって正しい売却方法や価格を下げる必要性やタイミングが変わってきますので、この機会に是非「セカンドオピニオン」として、「不動産売却のプロ」セドナハウスへご相談をおすすめします。

両手仲介の問題点>>>
不動産査定の注意点>>>

 

 

競売物件検索

お問合せはこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0120-330-733

受付時間:9:30~18:00(水曜、第1・3日曜を除く)

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

0120-330-733

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

競売物件検索

お客さまの声

親身に対応してくれた

青葉区のK様
大変スピーディに売却ができました、境界杭の調査士さんや司法書士さんも郡山さん同様に楽しい人を紹介してもらい安心でした。

予想以上の対応でした

太白区のO様
対応が早く、どんな質問にもすぐに納得がいく説明が帰ってきて安心できました。メールの内容もわかりやすく予想以上でした。

代表者紹介

代表 郡山 広志

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

       セドナハウス
(有限会社ラビットアイランド)

0120-330-733

住所

〒982-0011
仙台市太白区長町6-13-28